縁結び・ビジネス・癒し・浄化・厄除けなど、開運のための神社仏閣・パワースポット情報、開運・成功に役立つ情報を徹底ガイド

関東人気50パワースポット

運営者

 開運神社ナビゲーター 政起
 【"個"の覚醒サポーター】
 『魔法の人生開花術』
 ストレスクリア®コーチ

 

神社開運に目覚めたのは2005年、事業部長として新規事業立上げをしていた時に、管轄プロジェクトの相次ぐトラブル、業績不振、メンバーの退職、自身も無理がたたり体を壊して入院するなど、相次ぐトラブルに見舞われる。
仕事漬けで身も心も疲れきった独身生活、友人と遊ぶ時間もなく恋人もいない、家族関係も断絶など、人生全般に問題をかかえ深い悩みの中で、自力(現実行動)だけでない「他力」(運やご縁・周囲の後押し)の重要性に気づく。

それまでおろそかにしていた、神社参拝、墓参り・先祖供養を行う過程で、自分のルーツを知る。周囲や家族との関係再構築、劇的な状況の改善が起こり、仕事・プライベートとも充実した日々を送れるようになる。
それ以来、自力は勿論、他力を大切にし、神社参拝・先祖供養を継続しているほか、趣味の大自然旅行・アウトドアとあわせて、全国の自然豊かなパワースポット神社や地元神社を巡り、人と神様の開運と、自身の英気を養っている。今まで訪れた神社仏閣は全国700社以上。

現在は『魔法の人生開花術』ストレスクリア®コーチとして、人生の転換期にいる方の、長い間解決できない問題・悩みを根本的に解決し、「素の自分で生きる」「人として最高の人生を生きる」サポートをしている。人生の使命は「"個"の覚醒・人生開花の支援」。


⇒『魔法の人生開花術』ストレスクリア® 詳しくはこちら

⇒【今だけ3千円】お試しカウンセリングはこちら

⇒【お得な1万円割引】の体験セッションはこちら

 

無料メール講座

【魔法の現実変化レッスン】
5日間メール講座
メールアドレス(必須)
Powered by メール配信システム オレンジメール

 

トップ >  都道府県別パワースポット  >  長野のパワースポット  >  分杭峠(ゼロ磁場)のパワースポット(伊那)
 

分杭峠(ゼロ磁場)のパワースポット

分杭峠の概要(長野県伊那市)

分杭峠
 

分杭峠(ぶんぐいとうげ)は、標高1424mの峠で、ゼロ磁場のパワースポットとして知られる、日本有数の気場(エネルギースポット)。
ガン・腰痛・膝痛・肩こり・頭痛や生活習慣病などの治癒効果(個人の意見)が評判をよび、心身の癒しを求めて多くの人が訪れています。

日本最大の巨大断層・中央構造線の真上(谷中分水界)にあり、2つの地層がぶつかり合い特殊なエネルギーが凝縮しているゼロ磁場、スカラー電磁波の存在するスカラー場といわれています。
中国の著名な気功師・張志祥氏により1995年に発見され、その後2009年にメディアで分杭峠のゼロ磁場が大きく取り上げられ、観光客が急増したスポットです。
中央構造線上には分杭峠の他にも、諏訪大社、豊川稲荷、伊勢神宮、三輪山、高野山、石鎚山、剣山などの、日本を代表する聖地やパワースポットが集中しています。

また、方位磁石を持っていくとグルグル回る、紫色のオーブの写真が撮れる、体がピリピリするなど、強力な気場・ゼロ磁場ならではの現象が起こるスポットです。

●ご利益
・健康、病気平癒。体の痛みが和らぐ、元気になると評判。
・癒し、心が落ち着く。峠全体は温かく母性的な安心感に包まれます。
・お水取り。「気場の波動水」と呼ばれる湧き水がいただけます。

最低1時間以上は滞在し、自然の中でゆったり過ごして、エネルギーを受け取るとよいでしょう。
呼吸を吸う・止める・吐くの各々を意識しながらゆっくりと行うと、気場のエネルギーを取り込みやすくなります。

ゼロ磁場では、ピンポイントの場所で非常に強い気が出ており、普段パワーを感じない人でも、手がピリピリしたり、温かさを感じる人が多いです。
気に感受性が強い人や、エネルギーが汚れ(気枯れ)ている人は、強い気を受けることで、眠気や吐き気を催すことがあります。これは一時的な気あたりや浄化の好転反応によるもので、浄化された後は、非常にすっきりします。


分杭峠のパワースポット地点


★バス転向場から水汲み場への林道
バス転向場から水汲み場へは、未舗装の林道を700mほど歩きます。
林道途中に、直径数十cmほどのピンポイントの気場が点在し、非常に強い気が出ています。
普段パワーを感じない人でも、手がピリピリしたり、温かさを感じる人が多いです。歩きながら、意識を手の平に集中してみてください。

★水汲み場、沢の気場
沢の丸木橋を渡ったところにある水汲み場のパイプが、波動水の取水口です。
湧水量は多くなく、大型の容器に溜めるには少し時間がかかります。

★バス転向場近くを100m下った山の斜面
公式にゼロ磁場・気場として案内され、斜面に木のベンチが整備されている場所ですが、気は感じられない場所です。残念ながら、ここはゼロ磁場・気場ではないと思われますので、水汲み場に向かって林道を歩く方がおすすめです。

シャトルバス発着所・バス転向場の売店では、波動水の販売もしています。

 

分杭峠の基本情報


所在地 長野県伊那市と長野県下伊那郡大鹿村鹿塩との境界
電話番号 0265-78-4111(伊那市観光協会) 0265-71-3800(分杭峠シャトルバス)
最寄り駅 JR飯田線「伊那市駅」
アクセス 【電車】JR飯田線「伊那市駅」からJRバスで「高遠」下車→長谷循環バスで「粟沢駐車場」下車→分杭峠シャトルバスで「分杭峠」下車
【高速バス】「新宿駅」南口から高速バスで「高遠」下車(以降同上)
【車】中央高速道「駒ヶ根IC」から40分で「粟沢駐車場」(以降同上)
駐車場 あり(粟沢駐車場、無料)
料金 分杭峠シャトルバス往復(分杭峠入場料を含む):650円
シャトルバス運行時間 午前8時~午後3時(30分~1時間間隔、予約不要、峠頂上出発最終は午後4時、例年12月~3月は雪で通行止め)
ホームページ 伊那市観光協会ホームページ  分杭峠ゼロ磁場の情報サイト
 
 

分杭峠の地図

 

分杭峠の動画

 
 
 
 
 
   
 
   
 
 
前
皆神山(熊野出速雄神社・岩戸神社)のパワースポット(準備中)
カテゴリートップ
長野のパワースポット
次
横谷渓谷(横谷温泉・木戸口神社)のパワースポット(準備中)