縁結び・ビジネス・癒し・浄化・厄除けなど、開運のための神社仏閣・パワースポット情報、開運・成功に役立つ情報を徹底ガイド

関東人気50パワースポット

運営者

 開運神社ナビゲーター 政起
 『魔法の悩み解消術』
 ストレスクリア®コーチ

 

神社開運に目覚めたのは2005年、事業部長として新規事業立上げをしていた時に、管轄プロジェクトの相次ぐトラブル、業績不振、メンバーの退職、自身も無理がたたり体を壊して入院するなど、相次ぐトラブルに見舞われる。
仕事漬けで身も心も疲れきった独身生活、友人と遊ぶ時間もなく恋人もいない、家族関係も断絶など、人生全般に問題をかかえ深い悩みの中で、自力(現実行動)だけでない「他力」(運やご縁・周囲の後押し)の重要性に気づく。

それまでおろそかにしていた、神社参拝、墓参り・先祖供養を行う過程で、自分のルーツを知る。周囲や家族との関係再構築、劇的な状況の改善が起こり、仕事・プライベートとも充実した日々を送れるようになる。
それ以来、自力は勿論、他力を大切にし、神社参拝・先祖供養を継続しているほか、趣味の大自然旅行・アウトドアとあわせて、全国の自然豊かなパワースポット神社や地元神社を巡り、人と神様の開運と、自身の英気を養っている。今まで訪れた神社仏閣は全国700社以上。

現在は『魔法の悩み解消術』ストレスクリア®コーチとして、人生の転換期にいる方の、長い間解決できない問題・悩みを根本的に解決し、「素の自分で生きる」「人として最高の人生を生きる」サポートをしている。人生の使命は「人に光をもたらす」。


⇒『魔法の悩み解消術』ストレスクリア® 詳しくはこちら

⇒【残り3名】ただ今、無料体験セッション受付中!


無料メール講座

【魔法の現実変化レッスン】
7日間メール講座
メールアドレス(必須)
Powered by メール配信システム オレンジメール

 

トップ >  都道府県別パワースポット  >  東京のパワースポット  >  東京タワー 夜景と蛇塚のパワースポット(芝公園)
東京タワー 観光 ライトアップ 夜景 蛇塚 パワースポット
 

東京タワー 夜景と蛇塚のパワースポット

  とうきょうたわー・へびづか Tokyo Tower / Hebiduka

東京タワーの概要(東京都港区)

東京タワー
 
●古代からのエネルギースポットに建つ、上昇運のパワースポット

東京タワーは、東京都心のシンボルと言える、高さ333mの電波塔。今でも年間300万人が来塔する東京の観光名所で、人気の夜景スポットです。出来たのは「ALWAYS 三丁目の夕日」の時代・昭和33年で、東京スカイツリーに抜かれるまでの51年間、自立式鉄塔として日本一の高さでした。

特別展望台からは、都内の街並みを一望でき、天気が良ければ、遠く富士山や神奈川・埼玉・千葉の街並み・山々まで見渡せます。毎日、日没から深夜12時までライトアップされ、土曜夜8時~10時の2時間は「ダイヤモンドヴェール」と呼ばれる、7色の点灯色を使ったライトアップが行われています。

東京タワー
 
●生と死が交錯する、宇宙のエネルギーを集めるアンテナ

東京タワーには、電波塔・観光名所である他に、あまり知られていない別の一面があります。
今の芝公園一帯は元々、11基ほど円墳があった古代の古墳場・祭祀遺跡で、古代の権力者が眠る、古くからのエネルギースポットでした。
江戸初代将軍・徳川家康公が、江戸城の裏鬼門封じの増上寺と、後に壮大な徳川家の霊廟群を建てさせて、霊力を取り込まんとした土地です。東京タワーの場所は、明治時代には官邸が置かれていた場所でもあります。

増上寺
 

現在では、富士山と秩父山系の龍脈が流れ込む終着点、日本最強の龍穴・皇居(江戸城跡)を東京の中心として、東京スカイツリーが鬼門(北東)、東京タワーが裏鬼門(南西)の重要ライン上にあります。

東京タワー
 

また、天に向かってそびえ立つ、東京タワーのような建物は、宇宙のエネルギーを集めるアンテナの役割になると言われます。そして、そのアンテナ支持台の上部、特別展望台から上の鉄骨には、当時の事情で、朝鮮戦争で使われた米軍戦車のスクラップ鉄が使われています。

つまり、東京タワーは、「米軍戦車を鉄骨に、生と死が交錯する土地と鉄材の上に建つ、宇宙のエネルギーを集めるアンテナ」という、特異な一面を持つ鉄塔なのです。大展望台の2階には、日本の総氏神・伊勢神宮から勧請したタワー大神宮があり、お参りもできます。


●ご利益

・上昇運アップ(東京タワー、タワー大神宮)
・金運・出世運アップ(蛇塚、心光院)
・心身の浄化・活力アップ(芝丸山古墳)


 

東京タワー周辺のパワースポット地点


東京タワー周辺のパワースポット地点をご紹介します。

        ●1.東京タワー、タワー大神宮
        ●2.蛇塚、心光院、宝珠院
        ●3.芝丸山古墳

 

★東京タワー
古代からのエネルギースポットに建つ、上昇運のパワースポット

東京タワーの展望台は2段階式になっていて、地上150mの大展望台(1・2階)と、地上250mの特別展望台があります。
どちらの展望台からも、360度の東京の景色が楽しめますが、天気の良い日なら迷わず特別展望台へ。特別展望台は追加料金が必要ですが、関東の広範囲まで見渡すことができ、大展望台との違いに驚かれると思います。

夜の特別展望台は、足元がライトアップされ、幻想的なムード抜群の夜景デートスポット。カップルで宇宙を浮遊する感覚を味わえます。
大展望台の1階には、床の一部がガラス張りの「ルックダウン ウィンドウ」が2ヵ所あります。地上150mのシースルーはちょっとしたスリルで、空中遊泳する感覚を味わえます。

 

また、元旦の東京タワーは、人気の初日の出スポット。元旦は入場制限が行われ、朝4時頃から入場整理券が配布されて、朝6時から営業しています。大展望台2階のタワー大神宮で初詣もできます。

・所在地 :東京都港区芝公園4-2-8
・アクセス:都営大江戸線「赤羽橋駅」徒歩5分、都営三田線「御成門駅」徒歩6分、日比谷線「神谷町駅」徒歩7分、他
・営業時間:午前9時~午後11時(最終入場は午後10時30分まで)
・料金
 【大展望台・150m】大人(高校生以上)900円、小中学生500円、4歳以上400円
 【大展望台+特別展望台・250m】大人(高校生以上)1600円、小中学生1000円、4歳以上800円


★タワー大神宮
東京タワー大展望台の2階に、東京23区で一番高い場所に鎮座する神社・タワー大神宮があります。日本の総氏神・伊勢神宮から御神霊を勧請して、1977年に創建されました。

地上150mと23区で一番「高い」場所にあるので、「何かを高くしたい方」にご利益があるとされ、特に成績を「高く」したい受験生に人気があります。ベタですが、東京タワーの形をしたタワー型絵馬や、黄金に輝く東京タワーの絵柄のお守りもあります。
・ご祭神:天照皇大神(あまてらすすめおおかみ)
・所在地:東京タワー大展望台2階

 

★もみじ谷
東京タワー直下にある、深山幽谷を想わせる人工渓谷。もみじが多く、秋の紅葉は風情があります。
渓谷の中ほどに高さ10mのもみじの滝があり、滝の右奥へと進むと、蛇塚があります。
・所在地:港区芝公園4-3

芝公園
芝公園
 

★蛇塚(へびづか)
金運・出世運アップのパワースポット。比較的近年の昭和40年代に誕生し、マスコミで紹介されて一大ブームとなった、有名スポットです。
もみじ谷にお地蔵様が立ち並ぶ一画があり、一番左奥の大きいお地蔵様の裏に、とぐろを巻いた蛇像が祀られています。

蛇塚
蛇塚
 

新宿の居酒屋の女将が、夢に蛇が現れるたびに店が繁盛したので、蛇(龍神)を自分の守り神と確信して、蛇塚を造り祀ったのがはじまり。
「お参りすると金運が上がる」「卵やお酒をお供えして、願い事をすると出世する」と評判が広がりましたが、今はカラスやハチが寄ってくるので、お供えは禁止になっています。お供えをした後に持ち帰れば大丈夫です。

蛇塚
蛇塚
 

 

★心光院(しんこういん)
蛇塚から徒歩3分・東京タワー直下にある、増上寺の末寺。蛇塚と同時建立された、龍神のお堂・竜王堂があります。
・ご本尊:阿弥陀如来座像(慈覚大師作)
・所在地:港区東麻布1-1-5

蛇塚
蛇塚
 

ここにも蛇塚同様、とぐろを巻いた蛇像(龍神)が祀られていて、金運アップのスポットです。蛇塚と合わせてお参りするとよいでしょう。

蛇塚
蛇塚
 

★宝珠院(ほうしゅいん)
港七福神の一つで、開運出世弁才天を祀ります。江戸時代までは増上寺のお堂の一つでした。
・所在地:港区芝公園4-8-55

芝公園
芝公園
 

弁才天と蛇は関係があり、巳の日、特に己巳(つちのと・み)の日に、近くの蛇塚と合わせてお参りするとよいでしょう。境内には弁天池があり、閻魔堂には港区文化財の閻魔大王坐像が祀られています。

芝公園
芝公園
 
 

★芝丸山古墳(しばまるやまこふん)
心身の浄化・活力アップのパワースポット。5世紀後半に造られた、都内最大級の前方後円墳で、古代からのエネルギースポットです。
無垢な自分を再確認する・魂の意志を思い出す・根源的パワーを取り戻すなど、瞑想・グラウンディングにも最適な場所。古墳の周辺は不思議な安心感もあり、木々に囲まれ優しく清々しいエネルギーがあります。

芝公園
芝公園
 

古墳の頂上には環状列石(ストーンサークル)、古墳の下には縄文後期の貝塚があります。
明治期に増上寺から切り離されたものの、本来なら「増上寺のパワーの要」とも言える、大事な場所です。かつては2代将軍・秀忠公の霊廟がありましたが、戦災で焼失し、霊廟の惣門だけは戦災を免れ、ザ・プリンスパークタワー東京の敷地内に現存しています。

芝公園
芝公園
 

★円山随身稲荷(まるやまずいしんいなり)
増上寺の裏鬼門(南西)を護る鎮守です。芝丸山古墳上にあり、前方後円墳のくびれ部分に鎮座しています。増上寺の芝移転時、ご本尊にお供して守護したことから、随身稲荷と言われます。

芝公園
芝公園
 

東京タワーからすぐ近くにある勝運アップ・災厄除けのパワースポット、増上寺・芝東照宮についてはこちらをご覧下さい。

⇒ 増上寺・芝東照宮のパワースポット

⇒ 東京観光おすすめパワースポット【東京都トップ10】


   
 

東京タワーのアクセスと基本情報


所在地 東京都港区芝公園4-2-8
電話番号 03-3433-5111
最寄り駅 都営大江戸線「赤羽橋駅」、都営三田線「御成門駅」
アクセス 【電車】都営大江戸線「赤羽橋駅」赤羽橋口徒歩5分、都営三田線「御成門駅」A1出口徒歩6分、日比谷線「神谷町駅」1番出口徒歩7分、都営浅草線「大門駅」A6出口徒歩10分
【車】首都高速「芝公園出口」から7分
駐車場 あり(有料、最初の1時間600円、以降30分毎に300円追加)
営業時間 午前9時~午後11時(最終入場は午後10時30分まで)
料金 【大展望台・150m】大人(高校生以上)900円、小中学生500円、4歳以上400円
【大展望台+特別展望台・250m】大人(高校生以上)1,600円、小中学生1,000円、4歳以上800円
休業日 特になし
竣工 1958年(昭和33年)
ホームページ http://www.tokyotower.co.jp/
 

東京タワーのアクセスと地図

 

東京タワー・蛇塚・芝丸山古墳の動画

 
 
 
 
   
 

関東最高峰の神社関東最高峰のお寺

【関東トップ10】       【関東人気30】
→ 明治神宮皇居       → 東京大神宮神田明神湯島天神
→ 箱根神社          → 浅草寺上野寛永寺増上寺
→ 大宮氷川神社        → 高尾山御岳山深大寺
→ 三峯神社          → 鶴岡八幡宮鎌倉大仏長谷寺
→ 鹿島神宮香取神宮     → 川崎大師寒川神社大山江ノ島
→ 榛名神社          → 川越氷川神社高麗神社宝登山神社
→ 日光東照宮二荒山神社   → 成田山筑波山赤城神社
→ 富士山本宮北口本宮    → 身延山昇仙峡忍野八海
→ 戸隠神社善光寺      → 穂高神社上高地分杭峠
→ 諏訪大社          → 白糸滝華厳滝袋田滝吹割滝


ご利益別の神社仏閣・パワースポット

→ 縁結び(恋愛・結婚)  → 金運・仕事運  → 癒し・浄化
→ お祓い・災厄除け    → 勝運・合格   → 健康運・病快復
→ 安産・子授け・子育て  → 対人・家庭運  → 人生開運・道ひらき
→ お水取り  → 悪縁切り  → 一宮・総社   → 初詣人気トップ10


都道府県別の神社仏閣・パワースポット

→ 東京(52)  → 神奈川(22) → 埼玉(19)  → 千葉(13)  → 栃木(17)
→ 群馬(18)  → 茨城(15)  → 静岡(20)  → 山梨(15)  → 長野(13)

 
 
前
芝大神宮のパワースポット(大門)
カテゴリートップ
東京のパワースポット
次
増上寺・芝公園のパワースポット(芝公園)